新人看護師の主な悩みはコミュニケーション

ある新人看護師が、看護師相談コミュニティーなるサイトに投稿していたレビューを紹介したいと思います。

大手病院への就職が決まり、胸弾ませて出勤したのが、2か月前になります。

たった2か月でと家族には大反対されましたが、どうしても出勤する気持ちにならず、上司の主任看護師に退職届を提出しました。

主任からは、「最近の若い子は」とのありきたりの嫌味な言葉を頂きましたが、そんな説教なんて、どうでもいいと思うくらい、心が疲れてしまったのです。

悩み始めたのは、就職して1か月を過ぎたころです。

辞めたいと思った原因はいろいろありますが、最大の原因は、私の知識、技術不足です。

知識や技術は経験を積めば、自ずとついてくるから大丈夫だと先輩たちから励まされましたが、医療現場は、命を預かる仕事になります。

経験を積む時間は、どこにあるのでしょう。

私の経験を積むために、何人かの患者さんの命を粗末にしても良いのか、悩みは一向に付きませんでした。

今では、辞めて正解だったと思っております。

看護師には向き不向きがあります。

私には、不向きの職業だったのです。

短い経験でしたが、今はその看護師の経験を活かし、医療事務を目指し、転職活動中です。

ちなみに、勤務2年以内の新人看護師の悩みランキングは、

第一位が専門知識、技術の不足、二位は人間関係、三位はスキルアップへの不安、

四位は給料等の待遇への不満、五位は勤務シフトへの不満となっておりました。